芦屋の地域情報サイト
芦屋人あしやびと
もっと芦屋をたのしんじゃお。

ペット大好き!

ペット大好き!

あなたの大事な家族であるペットと暮らす日々を、もっと楽しく便利にしませんか?
動物病院やペットホテル、トリミングショップの情報、今話題のお役立ちグッズなどを紹介していきます。あなたのペットの便利帳としてご利用ください。

ペットのお写真も募集中!
かわいい!癒される♪これは決定的瞬間!ってベストショットを自慢してくださいね。

ペットについてのお悩み、気になることがあれば芦屋人お問い合わせフォームまで!シエル動物病院の木村院長先生が、あなたのご質問にお答えしてくださいます。

イラスト犬 猫写真

あしやのペットたち なんでも相談

Q

小型犬の仔犬を飼い始めました。ワクチンも終わり、いよいよお散歩デビューです。社会化が大事だからどんどん外にも連れ出すようにと知人からもアドバイスを受けていますが、注意することなどありましたら教えてください。

Q

シエル動物病院
木村院長先生からの回答

(2021.11.15更新)

生後3か月を過ぎたら社会化、非常に大事なプロセスだと思います。環境や人、動物にも慣れることが非常に大事な時期ですのでお散歩にも連れ出してあげてください。注意点としては、ノミダニの予防は必ずしておくこと。通り過ぎる車や自転車に注意すること。そして、秋のこの季節は木の実や枯れ葉など興味をひくものがいっぱい落ちていますので間違って食べないように気をつけましょう。散歩で出会ったイヌ好きのヒトに撫でてもらうのもいいと思います。他のワンちゃんにも慣れてほしいところですが、相性もありますし、相手のワンちゃんが犬嫌いのこともあるので、飼い主さんとコミュニケーションをとってからゆっくり近づけるのがいいでしょう。よく犬同士の鼻を突き合わせて挨拶させる場面に遭遇しますが、私などは無事に挨拶を終えて犬たちが離れていくまでひやひやしながら見ています。体重差のある場合はなおさらです。先日も事故がありました。これまでに何度も鼻を突き合わせて挨拶してきた大型犬と小型犬が、何が原因なのかはわかりませんが一瞬のうちに大型犬が小型犬の口を噛み、小型犬を抱いた飼い主さんが血まみれになりながら来院されました。見てみると鼻の下を中心に左右の唇がちぎれて垂れ下がっていたので、すぐに治療。幸い、欠損している部分がなかったので麻酔下で縫い合わせて何とか元の状態に修復できました。何度か会っていても、事故は一瞬で起こります。とくに散歩デビューし始めたころに怖い思いをすると、散歩も行かなくなりますし、他の犬にもおびえるようになります。社会化はあせらずゆっくり時間をかけて、思わぬ事故に注意して行いましょう。

ペットのご相談は芦屋人問い合わせフォームに「Ciel動物病院 木村先生へ」と記入の上、ご質問内容を送信してください。
広告エリア720x254
Amazonアソシエイト 720x254